皆様、お久しぶりの更新です。
無事に復興釜石映画祭を終えてきてから、
ご報告できずにすみません。

ちゃんと映画祭の報告しますから。
「釜石ふるさと寄付金」にも寄付もしてきました。
色々なことがあって時間がなく、日々バタバタしておりました。
申し訳ございません。本当に釜石の皆様には喜んで頂きました。

さて、ご報告です。夏の「復興釜石映画祭」の評判を聞いて、

岩手県一関市花泉町の花のまち交流会さんから、
映画「ヤング通りの住人たち」の上映依頼がきました。

一関市花泉町も震災の被害にあったそうで、
被災者の心を癒してほしい、地域交流の場、
話題を提供することを目的に「秋の上映会」を開催するそうです。

映画がお役に立てるのならと、上映して頂きます。
同じ岩手県でも花泉町には行ったことがないですが、
求められる映画になって、嬉しいですね。
これも「復興釜石映画祭」を行ったからですね。

日時:2012年10月25日(木)

会場:花夢パル(岩手県一関市花泉町)

協力金:1000円
(協力金の一部は、一関市の会計係を通して、被災者支援団体に寄付されます)

内容:映画「ヤング通りの住人たち」

花泉町の皆さんにも喜んでもらえたらと思います。
お近くの方は、お声をかけて、ぜひ足を運んでくださいね。